スタッフブログ
Blog

梅雨を元気に乗り切ろう

2022年06月08日

6月に入り、いよいよ暑い季節も目前に迫ってまいりました。
これから夏の計画を立てるという方も多いのではないでしょうか。
しかし暑い夏の前にやってくるのが、梅雨の時期です。

湿度が上がり、気圧や気温の変化が激しくなる梅雨の時期は、内臓機能や自律神経の働きの低下、体の抵抗力が弱くなってしまうといった変化が起こりやすいものです。
また、小児や幼児の場合、体温調節がうまく機能せず、少しの気温の変化で熱中症になってしまう危険性もあるそうなので、注意が必要です。特に、熱くて寝苦しい夜が続く日などは睡眠不足となり、熱中症になりやすいそうです。

熱中症を防ぐためには、日ごろからこまめな水分補給が欠かせません。
また暑い日がつづくと、体が次第に暑さに慣れ、強くなっていきます。これを「暑熱順化(しょねつじゅんか)」といいます。しかし、こうした暑さに対する体の適応は、気候の変化よりも遅れて起こるため、夏本番を迎える前の今の時期から、運動やウォーキング等で、汗をかく習慣を身につけておくと、夏の暑さにも対抗しやすくなり、効果的です。

梅雨のこの時期を上手に乗り切って、楽しい夏を迎えたいものですね。